■せどり,お金持ち,差別化,穴場

せどり始めて元手1万から3ヶ月で月30万稼げるようになった失業者のブログ > せどりの穴場スポット

プロフィール

 ●画像タイトル


穴場のせどらー
はじめまして。
ジェトリックスと申します。
ホームレス直前の状態
から元手1万で3ヶ月後
には月30万以上安定して
稼げる様になりました。


仕入は単Cコーナー
(105円棚)が中心です。

せどり開始3ヶ月目で
月30万稼げる様になる為の
方法を解説していきます。

プロフィール&実績


ブログランキング参加中(*^_^*)

人気ブログランキングへ


ジェトリックスの実績

 ●画像タイトル

 ●画像タイトル


報酬の一部↑

せどりの眼実践3ヶ月目で
月の売上32万3,250円達成!



「せどりの眼」
セールスページ
に実績掲載。



プロフィール&実績

せどりを始めるなら

 ●画像タイトル



せどり開始3ヶ月目
から月30万以上
稼げる様になった教材


解説されているジャンルは
本,CD,DVD,VHSと幅広く
初心者におすすめ


せどりの眼豪華特典付き
レビュー

■カテゴリー

■リンク集

開店オープン直後の店舗を狙う

2011年9月22日


ブックオフの企業情報を確認すると、
2011年の4月から11月の間だけでも、
新しい店舗が全国で64店舗も
オープンしていることが
分かります。


ブックオフで新たにオープンする店舗の
場合は、近隣のブックオフから在庫を補充したり、
先行買い取りなどをして
オープン前に在庫を集めますが、


オープン直後のブックオフにある在庫は、
他のライバルの方に
検索されていない為、
通常よりも仕入れに成功出来る確率が
高くなります。


いつでも利用出来る方法ではありませんが、
うまくいけば短時間で大量に仕入れを行うことが
出来るので、
もし近隣で新たにオープンするブックオフがあった
場合には、オープン直後に
仕入れを行ってみましょう。

ちなみに近隣でブックオフが新たにオープンする際には、
オープンする店舗に関するチラシが送られてきたり、
他の近隣のブックオフでも、お会計の際に
チラシを貰えたりしますので、
見逃さずに要チェックです。


 

閉店1時間前を狙う

2011年9月20日



ブックオフの各店舗では、在庫補充の時間帯が
決まっていて、大体



①開店前
②閉店1時間前
③お昼のシフト交代の直前
④夕方のシフト交代の直前



となりますが、
この4つの時間帯の中でもっとも、
仕入がしやすいのが、②の閉店1時間前になります。


何故かというと、この時間帯が他の3つの時間帯に
比べて最も、せどらーの人達が少なくなるからです。
(店舗や地域にもよります)


①は、開店前に補充された在庫を狙って専業の方が
いらっしゃる場合があります。



③と④の時間帯は、副業の方やそれ以外のせどらーの方が
結構いる時間帯です。



特別なセールなどが無い限り、②の時間帯は、せどらーの方
だけでなく、全体的にお客様の数が少なくなるので、狙い目です。



また、カウンターの後ろにある買い取りの在庫が多い場合には、
お店が閉店するまでに、在庫補充出来ず、
閉店後や、次の日の開店前に新しい在庫が補充される、
という可能性がありますので、その様な情報も要チェックです。



 

今月の値札ではないけど、新しく補充された在庫をチェック

2011年9月13日




ブックオフでは、


買い取りを行った後、
105円棚とプロパー棚(およそ定価の半額の値付けが商品に設定されている棚)に
いく商品を分けて、在庫補充の時間に、「赤棚」から一斉に在庫を補充しますが、


在庫を補充する際、仮に同じジャンルの本を買い取りすぎて、棚に入りきらない場合、
足元にある在庫保管スペースに、一旦保管されます。


その在庫は、次にいつ登場するかと言うと、
そのジャンルの商品がたくさん購入されていき、棚がスカスカになっているけど、
そのジャンルの買い取りの商品も少なく、補充する在庫がない場合に、
ブックオフの店員さんがその保管スペースから在庫を補充します。




在庫を保管スペースにいれてから、再度棚に登場させるまで、タイムラグがある為、
その在庫は既に古い値札になってしまっている場合があります。



一般的に、情報教材を持っているせどらーの方ももそうでないせどらーの方も
新しい値札の在庫から調べていくので、
「古い値札」で、「新しく補充された」在庫は
見落とされがちな傾向にありますので穴場になります。


もし、今まで見たことの無い本が棚に置いてあって、値札が昔のものであれば、
他のせどらーがチェックしていない可能性があるので要チェック
です。





ただ、棚の状況を定期的にチェック出来ないせどら-の方は、
逆に非効率になってしまうので、通常通り新しい値札からチェックしていきましょう。



 

電波の入らないお店で検索する

2011年9月 7日


ブックオフの店舗では、地下に位置している店舗などもあり
電波の入らないお店が、私の近所にもあります。



検索出来ないのが、どうしても悔しかったので
一度、気になった本のISBNコードを
携帯のメモに記録して、店舗の外で調べてみました。



すると、当然ですが全くせどらーに荒らされていないので
ヒットする率が高いことに気がつきました。



もちろん毎回その店舗を利用するのは、効率が悪いので、

行く頻度は落ちますが、ライバル不在の穴場であることには

変わりがありません。




他の店舗で全く仕入れられない場合などには、

店舗の外で検索するという、面倒くさいことを行うことによって、

確実に仕入が出来る店舗を確保することが出来ます。




手順は以下の通りです。





①電波の入らない店舗内に入る

②目利きを使って気になるキーワードの本のISBNコードを
 携帯のメモ機能で記録する

③店舗の外に1度出て検索

④仕入の出来る本のタイトルをメモに記録

⑤店舗で仕入れる


効率は悪いですが、仕入れられる確率は高いので

状況によっては、この様な店舗も利用してみると良いでしょう。




 

セールのある日にその以外の店舗を狙う

2011年9月 6日




ブックオフのセールは、開催が分散されると、仕入には最適な環境になりますが、

近辺のブックオフの中でセールが単独開催されると、せどらーが一堂に会して

仕入には、劣悪な環境になります。



実は、せどらーが一箇所に集中したときこそ、ライバルの少なくなった

別の店舗が仕入には良い環境になります。




セールにライバルが集まってくるか、どうか、というのは、

前日の仕込みの時点で、分かります。




もし、仕込みの時点で多数のせどらーがいたら、別の店舗がライバルの少ない
状況になります。



逆に仕込みの時に、ライバルが少なければ、セールで快適に仕入れられるので
そのままセールに参加しましょう。



 

メルマガでお知らせの無いセール

2011年9月 6日



小さな店舗では、セールをやっているのに、
メルマガで情報配信していないところがあります。



以下の方法で分かります。



①店内のアナウンス
②店内のポスター
③チラシ


雑誌のなどの一斉値下げがされた時なども同じですが、
店内のアナウンスやポスターなども気にしていると
良いことがあります。





 

ブックオフ以外の中古店舗を狙う

2011年9月 6日



ブックオフ以外の中古店舗でもネットの相場に差がある
甘い値付けをするお店は探すと多数あります。



話は飛びますが注文頂いた商品の納品書を印刷していると、

大体同じような住所に何度も出くわします。




たま~に、この県の方からの注文はめずらし~な、というのもあります。




県別の注文比率に関しては、
県別のインターネット普及比率にほぼ比例しています。




インターネット県別普及率(データが古いですが・・・)




このデータを見てみて、普及率の低い県の古本屋さん(チェーン店以外)であれば、
ネットとの相場に差がある店が多いという可能性が高い
、ということが分かります。


ブックオフ以外の中古店舗を要チェックです。



 

ISBNコードの無い雑誌

2011年9月 6日





ISBNコードの無い雑誌は、どのブックオフでも完全に値付けが甘くなっております。


なおかつ、せどらーも検索の仕方を知らないか、面倒くさくて検索しないので、
お宝品が普通に残ってたりします。




単行本でも、ISBNコードの無い本はお宝率が高いですが、
雑誌の場合は、更にISBNコードの無いものが多いので、
要チェックです。



ちなみにISBNコードの無い本は以下の様に調べることが出来ます。



①ワード検索する
②アマゾンモバイルページでワード検索する
③アマゾンモバイルページでバーコードの下にある数字を打ち込む





 

値下げの瞬間を狙う

2011年9月 6日





店舗によって、商品の値下げのタイミングは違いますが、
時々、雑誌コーナーでは、プロパー棚から105円棚に
落ちてくる単行本の様に一斉に雑誌の値下げが
行われることがあります。



店舗によっては、雑誌全てを値下げして、大々的に
アピールするお店や、一つのコーナーずつ値下げしていく
お店もあります。



また、値下げに関しては特にメールマガジンなどでの
お知らせはないので、お店のアナウンスを注意深く
聞いたり、掲示を見ておくことが重要になります。


他のせどらーよりもいち早く値下げしたことに気がつけば
一人でセール状態みたいになれると思うので、
お店のアナウンスなどは聞き逃さないようにしましょう。





 

ライバルの少ない穴場の日

2011年9月 6日



せどらーの方が活動したがらない&ライバルせどらーの方が
いない穴場の日があります。


それは、豪雨もしくは雷雨の激しい日です。



最近、雨の日が多いですが、相当激しい豪雨や雷雨の時間帯
を狙っていくと、せどらーの方、どころかお客様がほとんどいなくて快適に仕入を出来ます。



最近では、夕方から夜にかけての豪雨が多いので、
その時間帯に仕入れにいくと、昼間はれていたうちに、
買い取られた本が、豪雨中に補充されて、ライバル不在で
のんびりと仕入をすることが出来ました。


というわけで、実は豪雨で外に出たくない日は、他のせどらーの方
も同じように感じている可能性があるので穴場です。





(怪我などにはご注意下さい)

 

ライバルの少ない棚

2011年9月 6日



ブックオフにはライバルの少ない棚があります。


それは、ずばり赤棚です。


赤棚とは、ブックオフの店員さんが在庫を補充する為に
新しく追加する本を置いておく棚のことです。



色々とブックオフの各店舗を研究していたのですが、
この赤棚が放置される時間帯があります。


私のエリアのブックオフでは大体こんな感じです。
①閉店1時間前
②お昼のシフト交代の直前
③夕方のシフト交代の直前

各ブックオフの赤棚が放置される時間を
知っていれば、大体その時間に合わせてお店に
行って調べることが出来ます。



ちなみにコソコソとは調べません。


「せどりの眼」の教材通り、店員さんと接しているので
検索しているのが見つかっても、
「あ、どうも」
という感じです。




実は、私も熟練せどらーの動きを見ていて、赤棚の存在を
認識しました。



この前は、私が枯らした赤だなから補充された本を
全部調べているせどらーさんが首をかしげてました。



単Cコーナーが枯れている、と感じる方は、実はそのお店に
赤棚を枯らしているせどらーさんがいるのではないでしょうか。



赤棚を注意深く要チェックです。





 

ISBNコードの無い本の検索の仕方

2011年9月 6日



ISBNコードの無い本の検索方法ですが、
大きく分けると2つあります。



①本のキーワードで検索する
②バーコードがあったら、その下のバーコードの
 数字を打ち込む



もし、ワード検索の出来る携帯サーチを使っていれば、
ワード検索出来ますが、それでも出てこないときは、
アマゾンのモバイルページを使って、ワードを打ち込むか、
バーコードの下の数字を打ち込みます。


それでも出てこなかったら・・・・・



諦めます(泣):-)




 

箱に入っている古そうな本

2011年9月 6日




箱に入っていて、古そうな本を見付けた時には
要チェックです。

何故なら、
その様な本はISBNコードがないケースが多く、
なおかつ専門書である可能性が高いからです。

難しそうなタイトルなどが付いていたら、仕入れられる
確率大です。

必ずチェックするようにしましょう。




 

ISBNコードのない本

2011年9月 6日



高確率で仕入れに成功するライバルが見落としがちな本が
あります。


それはISBNコードのない本です。



ISBNコードのない本は、これはブックオフのPDA端末
(ピッピッピとやってる奴です)の
関係かどうかは良く分かりませんが、中古価格が高くても
プロパー棚にいかず、いきなり105円棚においてあることが
多いです。


なおかつISBNコードのない本は、他のせどらーが面倒くさがって
検索しないので、ずっとせどられずに残っていますし、
ワード検索すると、仕入れに成功する確率が高いです。




経験上、売れていくのも比較的早い傾向に
あります。


ISBNコードのない本は、実は要チェックです。




 

袋に包まれている商品

2011年9月 6日

特典付きの雑誌、大型本やCD、DVDが付属している
単行本や参考書などは、中古価格で高値が付いているケースが
多いのですが、

その様な商品は、ブックオフでは丁寧に袋に包まれているケースが
多いので、袋に入っている本、雑誌を見かけたら要チェックです。

袋に包まれている商品は見ればすぐに分かるので、
それだけ先に調べていけば、効率が上がります。

 
« 前のカテゴリ  |  次のカテゴリ »